2012年07月17日

夏合宿

2日目集合写真統合.jpg


稽古風景.jpg


毎年恒例、父親が師範をしている道場の夏合宿行ってきました。二泊三日。
朝5:30起床で晴れていればランニングから始まり、午前と午後みっちり稽古。
夜はミーティングや子供の為のレクリエーションなどがあり、23時前には就寝。
歩くのも辛くなるぐらい体中ボロボロになる。


首.jpg

「突き」や「止め突き」がはずれたりして良く首にけがをする。
小さく赤くなってると「キスマーク」見たいだとよく冷やかされるのだけど、
ここまでなるとキスマークにすら見えない。どんなケモノにキスされたんだって話。


でも終わってみると不思議と心も体もリセット出来たような
スッキリした感覚になって、絶対また来年も来たいと思う。
規則正しい生活をして、バランスの取れた食事を取って、子供に癒されるからかな。


富士山.jpg

場所は富士山の麓、御殿場の国立の施設。
今年は最終日以外天候に恵まれなかったけど、標高が高いので?毎年涼しくてとても快適。



よく分からないのだけど、
今年は子供達になぜか「暴走族」というあだ名を付けられた。

「あっ、暴走族が来た!」

とか。
何でそんな呼び名になったのか全く心当たりがないし、
子供に問いただしてもよく分からない答えばかりで要領を得ない。。。
何がどう繋がってそんな事になったのやら。子供の想像力には参ります。

もっと参ったのはそれを聞いた高校生がやって来て、恐る恐る

「先生、本当に暴走族だったんですか?」

だって。

「色々、暴走したい気持ちはあるけど、今のところまだ実行したことはないよ」

とお答えしておきました。
それを聞いて高校生は
「じゃなんで子供はそう呼んでいるんだろう??」
と明らかに怪訝そうな、腑に落ちない様子で去って行ったけど
いやいや、僕もそれ知りたいんだよー、と。

そんなこんなで、今日から竹刀をカメラに持ち替えてまた楽しく頑張ります。
posted by SUGI-NOTE at 23:28| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: