2013年08月04日

カメラ壊れた〜

カメラが故障しました(涙)
どうやらUSB端子が壊れたようで、昨日の撮影途中で突然Macと接続しても認識なくなりました。
(モデルカットが終わった後だったのが不幸中の幸い)

慌てて今日キャノンサービスセンターに持って行ったところ
修理代は約40000円で、修理完了予定が8月19日とのこと。
サービスセンターが10日から18日までお盆休みらしく預かり期間が特別長い。。。

5DMarkUはUSB端子がメインの基盤に直接繋がっているので
「USB端子交換=基盤交換」となり、金額がかさむ、と。
「壊れやすくて修理代は高い」という噂は聞いていながら、大した対策をしなかった自分が悔やまれます。

修理代は仕方がないとしても修理完了まで2週間以上というのは困る。
19日まで撮影のたびにレンタルしていたら、それだけでゆうに10万円超えてしまい
修理代と合わせたら新しいカメラ買った方が良いような金額になってしまう。。。。
(サブ機はあるけど5Dなので使いたくない。。。)

無理を承知で窓口で何度もお願いすると特別に9日までに仕上げてもらえる事になりました★
9日まででもきついですが、それでもだいぶ助かります!わがまま言ってすみませんです。

MarkU利用中でパソコンとUSB接続する機会が多い方はご注意を。
インターフェースケーブルとカメラ接続部の保護アダプタがあるらしいので
それを試してみるのと、差し込み口がL字のになっているUSBケーブルを試して見ようと思っています。




posted by SUGI-NOTE at 00:16| Comment(2) | カメラ/機材関連
この記事へのコメント
いや〜ん!カメラちゃん修理ですか。。
でも全て学びですね!!
ってポジティブに〜!!
Posted by さおとめ at 2013年08月04日 09:54
おーう!機械は壊れる宿命だもんねー。
Posted by すぎの at 2013年08月04日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: